にゅーとらる。


by t01075ni
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ちゅっぱたわー。

d0028195_1413523.jpg

どうしても欲しくて、見つけたコンビニで朝から交渉。
あっさりと交渉成立(販促品ではないのですか。チュッパの売上落ちても責任取れないですよ)。

みやもとさん、ありがとう。
たまっていた埃も取ってくださり感謝。

チュッパって、ちょっと前は31円(税込)だと思っていたのですが、いま42円(税込)なんですね。
てなわけで、口から棒を突き出しながらお仕事。るん♪

部の歓送迎会で、グループ対抗ゲームの一商品にしたのですが当たりました。
[PR]
# by t01075ni | 2008-04-03 14:13 | photo

いつの間に

d0028195_20301414.jpg

杖ホルダーがPAのトイレに。

高齢化社会への対応か。
はたまた、杖の忘れ物が多かったのか。

何にせよ、PAのトイレはレベルが高いです。
[PR]
# by t01075ni | 2008-03-24 20:30 | photo

food:鬼亭@渋谷

d0028195_12131641.jpg

あらごし梅酒,碧のしずく(黒糖焼酎)とサムゲタン(写真,要予約)。
手のかかる料理はあたたかい味がする。韓国で食べたのより日本ナイズされていて上品で美味。

のんべい横丁へ移動。トランドとゆうお店。黒糖梅酒(本坊),くじら(芋)。のんべい横丁には41店舗あり,ほとんどお店の入れ替えはないとゆう。スペースの使い方が天才的。幼稚園時代のクリスマス祝会のお話し,ハレルヤの大合唱のお話し。ここには酸素ボンベ吸いながら切り盛りしてるおばちゃんが居るお店があるとゆうので今度訪れたい。

最近、お酒大好きにあるまじき反応を私のカラダが示していたのですが、今回はまったり気持ち良く呑めました。
[PR]
# by t01075ni | 2008-03-20 12:13 | food/shop

food:お多幸@銀座

d0028195_18234369.jpg

お多幸ーおでん屋さん。
ふくろ、大根、豆腐、つみれ、がんも、こんにゃく。
大正12年からの老舗です。
お店に入った瞬間のだしの香りがたまらない。
[PR]
# by t01075ni | 2008-03-19 18:23 | photo

4ヶ月総括

気づいたら、blogを書いていませんでした。
4ヶ月。いろいろあったようで、わりと平穏な時間だったような気がします。
(鑑賞作品・お店は、順次補完予定。)

11月。
フラフラして、ストレスが肌に出ていた。プチ鬱状態だったのだろう。
 福島、色彩検定2級、「自虐の詩」、TDS、ORF、黒門燈、
 「クワイエットルームにようこそ」、「MIDNIGHT EAGLE」、六義園、「象の背中」

12月。
初沖縄で永住したくなった。美ら海水族館。
生活は、バタバタだったけれど何かが変わり始めていた。
年末は、音に酔いしれた。
 NAHAマラソン、「ただ、君を愛してる」、dindon、TDR、「キル」、
 「Always続三丁目の夕日」、 クリスマスparty五連続、CDJ、桑田さんLIVE

1月。
「読む」「走る」「話す」ことの繰り返し。
新しい世界を吸収する。
 東野圭吾、重松清、伊坂幸太郎、垣根凉介、石田衣良、うかい亭、
 water@21世紀美術館、風味堂LIVE、大阪

2月前半。
東京マラソンにむけた準備の日々。
2月後半。
自分と向き合う日々。ストレスは消えないが、確実に減った。
私自身だけの力ではない。
 onzo15周年記念、「アース」、「人のセックスを笑うな」、東京マラソン、
 「L change the world」、反社会学講座

3月前半
一週間くらい風邪をひいています。
そろそろアウトプットします。
 sunaga、ダイビングライセンス
[PR]
# by t01075ni | 2008-03-12 12:08 | diary

food:sunaga

sunaga@下北沢。

キクラゲのマスタード和え、ラタトゥイユ、自家製ソーセージ、4種類のチーズリゾット、焼きりんごプリンをいただきました。突き出しで出てきた白菜と豚のスープが本当に本当に美味しかった。素材の味が活かされ、コンソメが香り高くまろやかでトロトロでした。自家製ソーセージに添えられていたレンズ豆の和え物も上品。4種のチーズのリゾットも言うことない。白ワインを一口いただく。デザートの焼きりんごプリンは、思わず作り方を聞こうと思ったほどでしたが、一緒に行った先輩に止められて思いとどまりました。マラソン、東南アジアの旅、この前逢った時の私と比べて今はとても穏やかな顔をして笑うということ、バンドの話し、共通の知人の話しなどなど話題は尽きない。気付いたらもう6年も仲良くしていただいているのですね。

ここは、20数年高級フレンチ・カジュアルフレンチで腕を磨いたオーナーさんが経営しているお店だそうです。フレンチの枠にとどまらず、焼酎も取り揃えている。良いものや気に入ったものは取り入れようという心意気が好き。私たちの目の前にロボットと小さな犬が置いてあり、なんで犬なのかと問うたところ戌年とのこと。あら、同じですね。二まわり。またお邪魔します。
[PR]
# by t01075ni | 2008-03-07 23:18 | food/shop

movie:L change the World

movie:L change the World(2008,日本)
監督:中田秀夫
出演:松山ケンイチ、工藤夕貴、福田麻由子、南原清隆
d0028195_17434342.jpg


120分の映画は、飽きさせないのが難しい中、DEATHNOTEを知らない方にも配慮されたストーリー展開かつ惹き付け続ける細工に富んだ映画だった。
L役を演じる松山にはいつもながら脱帽だ。彼自身、役が抜けないくらい役に入るそうなのであのなりきり感は右に出るものは居ないだろう。Lが背筋を伸ばすところが二カ所あるのだが、とても好きだ。

Lという役は、言葉少なで人間ぽくないのだけれど、愛情も責任感もあり、いざと言う時は言葉を使う。その人間性は羨ましい。何かと口を開けば言い訳だったり、反論だったりする世の中に対する皮肉の意も込められたキャラクターなのだろうか。

それにしても、最近松山ケンイチの出ている映画ばかり観ている。
[PR]
# by t01075ni | 2008-02-24 17:36 | movie/book/art
効率的なカテゴライズに基づいた検索や感覚に特化した検索が出来る時代。
恣意的な部分も残した上での遊び心のある検索は技術的見地から可能なのだろうか。

利用者は関心のあるテーマを登録しておき、ブログが更新されるたびその人の関心にあったサイトを選び出す。改めて検索するといった作業をしなくても、自分の好みに合ったブログが閲覧できる。

サーバー側のソフトではブログを分類するために4万語を収録した辞書を作成。実際のブログを解析して、「エンターテイメント」や「スポーツ」「健康」「経済」など利用者が関心を持ちそうな分野ごとに特徴的に使われる言葉を選んでその重要度をデータベース化した。
ブログサイト内のブログが更新されたらこの辞書を使って、どの分野にどのくらい近いかを数値化する。

一方、利用者はそれぞれの分野ごとに関心の高さを数値で設定。両者の数値データが類似している差異にサーバーはそのブログを利用者に配信する。

さらに実際にどのブログを見たかを解析する機能もあり、ブログの閲覧結果から興味のある分野の関心度を自動で修正。使うほどに自分の興味にあったブログが配信されるようになる。

現在、ブログやホームページが更新されたかを知るには「RSSリーダー」が広く使われる。RSSリーダーは自分で探し、登録する必要があるが、KDDI研の新技術は未知のブログの更新情報が自動で得られる。

(2008年2月21日 日経産業新聞より)


今後は、au one ブログへの導入が検討されているそうだ。母数が少ないからあまり参考にならないだろう。GREEさんと提携しているのだから協力していただかない手はないでしょうに。
[PR]
# by t01075ni | 2008-02-22 17:27 | news/knowledge

diary:東京マラソン

2008.2.16:マラソン前夜。
ただの素人なのに緊張。おなかが痛くなる。
夜、気持ちを盛り上げるため曲を聴く。
なぜだかあの日のキミの背中を思い出した。

2008.2.17
AM7:30:スタート地点へ向かう車中。
ボランティアの方々がたくさん見えた。
寒い中、どうもありがとう。
励ましメールや電話をくれた皆様、どうもありがとう。
1人で走るのではないことを噛み締める。
昔掲げていたhappy goes luckyという言葉がふと頭をよぎる。

AM8:00:荷物を預けスタート地点へ。
d0028195_2050668.jpg

トイレ、並び過ぎ(※左にあるのがトイレ。)
私は近くのホテルですませる。

AM8:40:スタート地点。
一人だとテンションさがるし不安だしで電話。
落ち着いたよ、ありがとう。
と、真横に両親が来て東国原さんが居るわよと激写した写真を見せにくる。

AM9:10:スタート。
だいぶ後ろの方なので、はじまっても電話。
テンション上げて、気合い入れてスタート。

新宿:都庁前は研修地。
 同期の顔が次々と浮かぶ。
ドンキの前:六大学応援指導部
 通いつめた神宮球場。テンションあがった。
飯田橋:今
 少し複雑だけれど、違う風景として刻まれた。
皇居:車で何百回と通った道。
 走ったあと行った美味しいお店
田町:大学
 意見を交わしグループワークした日々。
品川:中高
 守られていた6年間。
銀座:10年以上の思い出
 腕を組んで歩いた道、キスした路地裏、何より呑み場所。
日本橋:断った会社
 苦しかったな。
浅草:隅田川花火
 あのお蕎麦屋さんと日本酒屋さんに今年の夏は行こう。
築地:誕生の土地
お台場:初デート

Life is like a Marathonとはマラソンを魅力的に見せて、人口を増やすためにスポーツ業界のどなたかもしくは広告会社が考え出した誘惑文句だとばかり思っていたのだが、今回ばかりはそうとは言い切れなかった。
私は、スピード出しては走れるカラダではないので、いろいろ考える余裕があるという点と、コースが私の半生を振り返らせるものだったのだ。

22kmくらいで、精神力の弱さを痛感する。
今回は、いつも途中で悲鳴を上げる膝の調子も好調だった。
「ここで諦めたら一生SUB5は無理だ」
はい。その通りです。ありがとう。

いつの間に、手抜きを覚えていたのだろうか。
1人だと本当に弱い。まずは、精神力強化から。
ゴール前3kmくらいから次の練習を考えるあたりは、NAHAマラソンの時と同じ。
まだいけることが分かったから、達成感はそこまでない。
にしおかすみこさんを激写できたことくらいか。
d0028195_21920100.jpg

かわゆい。

両親の応援が4カ所(電車で追いかけてくれました)。
友人からのメールが多数。
私の精神力では、まだ一人では走れません。多謝。
まずは、量。焦らずゆっくり時間をかけてはやくなるのだ。

来年も是非当たってほしい。
25年間住んだ街・東京をこのように振り返るとは思わなかった。
都の財政はヒーヒー言っているが、石原さんありがとう。
そして、なによりボランティアの皆様ありがとうございます。
[PR]
# by t01075ni | 2008-02-17 20:44 | diary

movie:神童

movie:神童(2007,日本)
監督 : 萩生田宏治
脚本 : 向井康介
原作 : さそうあきら
出演 : 成海璃子 、 松山ケンイチ 、 手塚理美 、 甲本雅裕

ピアノを通した絆。
成海璃子の表情が、この作品のすべてだろう。

大丈夫、私は音楽だから。
[PR]
# by t01075ni | 2008-02-12 18:09 | movie/book/art
movie:人のセックスを笑うな
監督 : 井口奈己
出演 : 永作博美 、 松山ケンイチ 、 蒼井優 、 忍成修吾
d0028195_1845252.jpg


「恋に落ちる。世界が変わる。」
みるめくん(松山ケンイチ)の表情が可愛かった。恋は盲目ですね。それにしてもこの写真がすごくすき。この写真で映画観たくなったもんなぁ。

今まで歩んできた自分の人生に、全く違う人の人生がオーバーラップするのはやっぱりステキだし、だからこそ変わって見えるのだろう。「ANGEL」武田カオリもちょっと昔っぽくてキュートな挿入歌。

余談。
URLだからって「ひとせく」って訳すなよ
[PR]
# by t01075ni | 2008-02-10 17:55 | movie/book/art

bar:dindon@青山

d0028195_21362094.jpg

角をまがった途端に、ふっとたばこのにおいが香る。ベルの音と共に、ジャズが流れる空間へ。

開店前のバーは、人をおちつかせる魔力がある。息が吹き込まれる前の空間。両親の歴史が、そこに眠っていた。昔からかわらないとゆうマスターと、初対面。オレンジジュースで、乾杯。

バーを出たら、青山の空がピンク色にそまっていた。なんだか、背筋がしゃんとした。
[PR]
# by t01075ni | 2007-12-10 21:34 | food/shop