にゅーとらる。


by t01075ni
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

book:対岸の彼女/角田光代

d0028195_16593649.jpg
対岸の彼女/角田光代

平凡な主婦の小夜子、公園デビューも3歳の娘ともどもうまくいかず、 働き出したらすべてが変わるのではないかと考え、義母の嫌味に耐えつつ 娘を預け就職活動する。そして同い年で同じ大学の葵が経営する旅行会社に、何故か新規事業のハウスキーパーとして採用される。

章が変わると葵はまだ高校生で、いじめが原因で家族で横浜→群馬に引越し、田舎暮らしですさんでいく母を見ながら、女子高でいじめられないように目立たないよう暮らしている。そこで出会ったナナコという変わり者の友達と、放課後いつも河原で遊んでいた・・

という、現在と過去の二重構成で描く、3人の女性の物語。


読後の爽快感が何ともいえなかった。
ちなみに電子書籍初体験作品。



この人の表現が好きだ。
飾らないけれど考え抜かれた言葉。

中高時代に誰もが考えたであろうことが
巧みに表現されている。

ひとりでいるのがこわくなるような大勢の友達よりも
ひとりでもこわくないと思わせてくれる何かをもつ。

[PR]
by t01075ni | 2005-07-01 17:07 | movie/book/art