にゅーとらる。


by t01075ni
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

memo:"おもしろい"とは

d0028195_3222173.jpg
久々にこんな時間まで起きていると
思考がぶっ飛びます。

@CET馬喰町 →
暗いけど「?」の形のマクラです。
?は逆でした。むぅ。

【用法】
考えてるサインとして
「?」マクラを首にかける。

これで神田エリアに行けば
CET全エリア制覇です。

駐車場で出会った子どもが
可愛くてたまらなかった。

どうしたらあーいう子に育つか。
当面の研究課題です。

さて本題。



きのう友人と「人間がおもしろいと感じるポイント」について話しました。
おうちに帰ったら「?」マクラを首に掛けたくなりました。

1.驚き=おもしろい
 自分が今まで経験したパターンにないことを感じる
2.予想の範囲内=おもしろい
 自分が思い描く通りにことが進む
3.感動=おもしろい
 心を突き動かされるような経験
4.同調=おもしろい
 周りが笑ってるからつられておもしろいと思い込む

きっとまだあるだろうけれど。

あの爆笑問題は笑いの方程式に自然と則っていると評論家は説く。
人間のもつ五感のどの部分に訴えかけるのか。
テレビを通していたら、視覚と聴覚の2つ。

動きと間と絶妙に選択され研ぎすまされた言葉。
彼らはそれを自然と提供するアビリティに長けているのか。
ある程度は分かるようにはなるけど、あとは努力で補えるものではない。
感覚的な部分は努力だけではどうにもならないよ。しまはるー。w


お笑い以外にも演出家のクドカンや三谷幸喜。
彼らはほんとに天才的。

クドカンはぶっ飛びな部分のおもしろさが多い。
三谷幸喜はある程度パターンがあるんだけど、
感動の要素も絡めつつおもしろくしてくれる。

舞台演出家のお勉強は、人間の感覚の認識論とかをするのかな。
how-toを学ぶ。人間の感覚を学ぶ。変な感じ。
人間の感覚の流行とかもあるんだろうか。
計算し尽くされた笑いや感動。
受け手としては、ちょっとイヤな感じもするけれど。
もし提供側になるのであれば、それで人が笑顔になるのならステキ。

book memo :
天国で君に逢えたら/飯島夏貴
池袋ウエストゲートパーク/石田衣良
[PR]
by t01075ni | 2005-10-06 03:40 | diary