にゅーとらる。


by t01075ni
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

art:モーリス・ユトリロ展

モーリス・ユトリロ展@高島屋

対象物は街並み。
建物の外壁塗装に使われる「漆喰」を表現することを追究。
変わった人だ。



精神病院とアルコール。
酒を得るために描く絵。
暗さが色調に表れている。

どこまでが自分と自覚していたのだろうか。
絵は強制的に描くものではない。
生きている間に評価されると
本人の良さを潰してはしまわないのだろうか。
生みの苦しみが作品に表されないか。

中盤一気にカラフルな絵になる。
建物の捉え方は同じだけれど鮮やか。
心境の移り変わりはどのようなものか。
芸術作品をビジネスとして生み出していくのは
何かを押さえつけているようでイヤだ。

すべてを取っ払って無から生み出すのものこそが
本当に足を止めてどれだけ見ていても飽きない作品なんだろう。
それを理解出来るようになるのにも時間が掛かりますが。

私はゼロから何かを生み出すのには向いていないので
せめてゼロから生み出されたものを
素直な心で感じ取れる姿勢を持ち続けたいと思う。

===
これすごすぎです。
全然かんけいないけど。
文字サイズを小さく小さくすると◎
文字でマトリックス
[PR]
by t01075ni | 2005-10-07 22:11 | movie/book/art