にゅーとらる。


by t01075ni
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

diary:桜@新宿御苑

まだあまり咲いていないかと思いきやきちんと桜がありました。幸せ。

久々の新宿御苑。おじいちゃんとの思い出が詰まった場所。とっても春日和な一日。自然に触れているとなぜだか子どもの頃のことを思い出す。植物園には面白い植物がたくさん。トゲトゲの椰子の木、カカオの木(実のなり方がちょっとおかしい。)、日向夏、巨大なアロエなどなど。



芝生に寝転がったのは何年ぶりだろう。
とっても良い時間のすごし方。まったり。
過去の話に花が咲く。
結構、最低な接し方をしていたことに今更気づき謝る。
今後気をつけなくては・・・。

初対面の人にテンションが上がって接するのは私の傾向。
人見知りだから、捉え方で大分良し悪しが変わるかもしれないけど
とりあえず笑える状態を作り出す(つもり)。
でもこうして今ゆっくり話せたから良かったです。

時間がゆっくり流れている人だと思う。
頭は回ってるんだけど落ち着いた状態。不思議。
閉園時間が迫って慌てて桜を探しに歩く。
もうちゃんと咲いてる!!良かった良かった。
もう少ししたら夜桜を是非見に行きたい。

植物園に竹があって竹はイネ科で笹はタケ科だけど
なんでだ?!という話題になり調べる。

あるサイト1
※イネ科
タケやササの仲間は通常はイネ科に分類されていますが、
別にタケ科を独立させる考え方もでています。
※一般に小型のものをササと呼び、大型のものをタケと呼んでいます。
植物学的には、タケはタケノコの皮(稈鞘)が生長につれて落ちるもの
皮が残っていつまでも茎についているものをササといいます。

あるサイト2
笹と竹は基本的に同じ植物です。
例外は有りますが一般に生長した桿に筍の皮が残る種類を笹、
残らないのを竹と呼んでいます。
従って、笹と竹の葉の違いという質問は難しい質問です。
葉の大きな笹もあるし、葉の小さな竹もあります
(当然、その逆も有ります)

あるサイト3
竹と笹の違い
竹も笹もタケ科が独立したらタケ科になるのか。
んー。曖昧。
[PR]
by t01075ni | 2005-03-28 09:47 | diary