にゅーとらる。


by t01075ni
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

book:考具

考具考えるための道具、持っていますか?

最近、いろんな人の話を聞いていて考えたいことが多いので。
考えの幅の広がる一助となればと思い。
授業中に友人が持っていたのを借りてだーっと斜め読み。



序章 広告会社でも最初は「ただの人」。今からでも全く遅くない!
第1章 「アイデア」「企画」を考えるとは、何をすることなんだろうか?
第2章 どうしたら“必要な情報”が入ってくるのか?—情報が頭に入ってくる考具
第3章 展開・展開・展開!—アイデアが拡がる考具
第4章 企画=アイデアの四則演算!—アイデアを企画に収束させる考具
第5章 時にはスパイスを効かす!—行き詰まったときのアドバイス
第6章 あなただけの『考具』を見つけよう!
終章 頭の動き方がシステム化することこそ、本当の『考具』かもしれない

■情報
1.今すぐの役立ち情報
2.ちょっとは関係ありそうな周辺情報
3.よく分からないけどなぜか気になった何となく情報

・新しいアイディアも既存のモノの寄せ集め
・視点をどれだけ変えて物事を見つめられるか。
・何(やりたいこと/夢)をどうしたい(カタチにしたい)か。
・ワガママのカタチを変えれば思いやりにつながる。
・マンダラート
・ネタはためこめ→それをどうやって組み合わせるか
・スケッチ→ちょっとの違いも違う紙に

■違う視点を持つために。問いかけ方もかえる。
・転用:新しい使い道はある?
・応用:似たものは?マネしてみる?
・変更:意味、色、動き、匂い、カタチをchange
・拡大:大きく、長く、頻度up、時間延長
・縮小:小さく、短く、軽く、頻度down、時間短縮
・代用:代わりは?人?モノ?材料?場?
・置換:入れ替え、順番
・逆転:逆さ、上下左右、傾倒
・統合:合体?混ぜる?あわせある?
[PR]
by t01075ni | 2005-11-16 14:00 | movie/book/art