にゅーとらる。


by t01075ni
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

movie:ハウルの動く城

宮崎駿監督の最新作。ハウルです。

父親の帽子店で日々、帽子を作りつづけていた18歳のソフィー(声:倍賞千恵子)は、ある日、荒地の魔女(声:美輪明宏)に呪いをかけられ90歳の老婆になってしまった。ソフィーはハンサムだが弱虫な魔法使いハウル(声:木村拓哉)と出会い、奇妙な共同生活を始める。


初めの場面からもうわくわく。うきうきしてました☆




ハウルの動く城が映る前に最近の宮崎作品とはちょっと違ったカラフルな場面。
もこもこの羊と緑の草原。色とりどりの花。
そして靄のかかったところから、どーんとハウルの動く城の登場。
わくわく感の高まりが、座っている姿勢を前のめりにさせます。

倍賞千恵子さんの声がソフィーに合ってないのではと思ったものの、
徐々になれて世界に入り込めました。
そして、木村拓哉の声が全然違った!
びっくりするくらい違った!
木村拓哉の内面にあんなキャラクターが潜んでるとは
思いもしませんでした。

詳しい内容には一応触れずに。
やっぱり宮崎作品は心温まります。
恋愛だけじゃなく、きちんと人間の生きるということに訴えかけたり、
愛するということを考えさせられたり。
決して奇麗事だけでは片付かない世の中のことも
暗にメッセージとして入ってましたね。

ダイアナ・ウィン・ジョーンズの著書
「魔法使いハウルと火の悪魔」を基にかかれたというこの映画。
原作も読んでみたいなと思ってます。
[PR]
by t01075ni | 2004-12-05 14:49 | movie/book/art