にゅーとらる。


by t01075ni
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

040324:追いコン

4年生が卒業した。これからは私たちが4年生。
七夕、音像もそれぞれ追いコンをやって、
感謝の気持ちと寂しい気持ちでいっぱいになった。
ただ、やっぱり秋実においては格別な思い入れがある。
一番お世話になった世代なのは言わずもがな。

思い返してみると。
いろんな思い出が鮮明に色濃く残っているのが分かる。
aki01MLに加入した時。
はじめて参加した湘南台公園でのイベント。
初めての企画プレゼンとその支援。
デニーズでのミーティング。
マフィアミート。
残留した時に食べたピザ。
終バスを乗り過ごしたこと。
λロビーで語った夢。
λ18でのマニュアル作成。
代わりに出た授業。
やることがいっぱいになって眠れなかったこと。
ラウンジでのマニュアルミーティング。
寝かされて見れなかった流星群。
まだまだ甘いと思い知らされたこと。
司会ぎりぎりだったこと。
イベント後に語ったこと。
01を通しての思い出はまだまだ数え切れない。

純粋な感謝の気持ちと認めてほしい気持ちが入り混じって。
向き合えたのだろうか。
それは口にしないのが良いのだろうけれど。
誠心誠意。今となってはそれしかないから。
1人では絶対に成し得なかった。

最高のありがとうと。
これからもよろしくお願いしますという気持ちを込めて・・・。

やりたいことをピックアップして
やり易い形にアシストしてくれて、
ゴールまで引っ張って行ってくれた。
それもいかにも自分がしているかのように。。

客観的に見て、ようやくすごさに気づいた。
天性のものなのかもしれないけれど。
だいぶ迷惑を掛けたと思うし。あらゆる面で。

でも少しは成長出来た筈。
指標がないから何ともいえないんだけれど。
今後に活かします。
目一杯。
[PR]
by t01075ni | 2004-03-24 20:36 | diary