にゅーとらる。


by t01075ni
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

TRIVIA:花火の由来

日本の夏には花火が似合います。
隅田川花火大会公式サイトを訪れると。
花火の由来が載っていました。

1733年8代将軍徳川吉宗が水神祭を行った。
この年はいなごの発生による凶作で多数の餓死者が出たり
疫病が流行したりと散々な年であった。
そして水神祭の時に両国の料理屋が
許可を取り花火をあげたのが始まりのようだ。

それから川開きの際に年中行事化していったそうだ。

近くで見ると、心臓に響く音とともに。大輪の華が頭上に咲く。
遠くで見ると、可憐な華が散り、少し遅れて音が聞こえる。
もっと近くで見ると、花火の燃えかすが飛んできて、火薬のにおいがして。
それもまた風流。

今年はたくさんの花火を見ている気がします。
横浜開港祭、七夕祭、隅田川花火、江東荒川花火、東京湾大華火祭。
何回見てもよいものです。
[PR]
by t01075ni | 2003-09-01 21:22 | news/knowledge