にゅーとらる。


by t01075ni
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

event:HOT FANTASY ODAIBA

d0028195_12211914.jpg
@フジテレビ池広場ツリー
夕陽と一緒のツリーが
とってもステキ♪

友人が手掛けているイベント。
お邪魔してきました。
HOT FANTASY ODAIBA
ありがとー☆

お台場はコントかと思うほど
強風で大変でした。
ほんと空も飛べそうなくらい。

愛知万博のマンモス。
球体展望室からの夜景。
各番組の衣装やセット。
島田紳介司会のSP番組収録。
「恐怖の弁当箱」
点灯式には伊藤敦史くんと
劇団ひとりとなすびなど。



----
d0028195_12391025.jpg
波があるのはあたりまえ。
誰もが持ってる。
それの受け止め方次第。
律してもそれが持続しない。

落ち込みたい時は沈み込めばいい。
でも結局自分を持ち上げて
そこにパワーが必要で
時には人の力を借りて
自己嫌悪に陥って・・・
ってなるんだったら、
あ。やばい。って思った瞬間に
打ち消せば下にはいかないんだってこと。
だって下に居るその瞬間も
時間は待ってなんかくれずに流れ続ける。

だったら、いつも楽しい気分でいたい。
もちろん無理にその状態に持っていくのは危険。
沈み込んだ時の状態は
おそらく自分が一番分かっているだろう。
それを好きじゃないことも。
それでもいいって言ってくれるのは
瞬時の気休めにすぎない。
根本的解決にもならない。
そろそろ違うはけ口を見つけないと
将来的に大変になることに
最近気付いたよ。

強くなくていい。
甘えてもいい。
でもプライドがあるからできないんだよ。
きっと。

望まれた姿や周りのイメージに
近づけようとは思わずにも
近づけていってしまっているのかもしれないね。
最終的に苦しくなるのは自分だってことを知りながら。

難しいのかもしれないけど。気楽に。
発散はカラダを動かすことで行いたい。

たまに時間の流れるのが遅すぎてイライラする。
一朝一夕で成し遂げられることなんてない。
少しずつ。こつこつと。
[PR]
by t01075ni | 2005-12-22 11:40 | movie/book/art