にゅーとらる。


by t01075ni
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

show:ひばり

show:ひばり
作:ジャン・アヌイ
翻訳:岩切正一郎
演出:蜷川幸雄
出演:松たか子、橋本さとし、山崎一、磯部勉、小島聖

百年戦争と呼ばれた長い戦争終結の糸口をつくり、祖国を救った19歳の少女が裁判にかけられている。
何の専門知識も経験もないまま17歳で軍隊の先頭に立ってイギリスと戦い、連戦連勝を収めた戦歴、13歳の頃から何度も聞いた「フランスを救え」という神の啓示、それに伴って彼女が起こした奇跡。それらすべてが、イギリスとフランス、政治と宗教、大人達の虚栄心と欲望によってかき消されようとしていた。
法廷で自らの半生を演じさせられている男装の少女の名は、ジャンヌ・ダルクー。


役者一族「松たか子」をはじめて感じた。
この人は、演技をやるために生まれてきたのだろう。
ドラマでしか見たことがなかったけれど、
彼女は演劇の中で生きる役者だと思う。

生ものは、アドリブがあるから面白い。
どこまでがアドリブで、どこまでが脚本に組込まれたのかは謎だけれど。
今回のアドリブは、うますぎるくらい。
[PR]
by t01075ni | 2007-02-18 01:55 | movie/book/art