にゅーとらる。


by t01075ni
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

photo:ニコラシカ

d0028195_21512426.jpg
常連さんの集まりでした
@銀座モンシェリー

当日決定当日実行
兄貴のパワーですね

写真のお酒はニコラシカ
ショットグラスにブランデー
上にはスライスレモンと砂糖
まずレモンと砂糖を口にいれて
混ぜ合わさった状態のまま
ブランデーをクッとあおり
レモンも一緒に飲みます
口の中で作るカクテル



飲みの席での振る舞いは
学習すべき点がたくさんあります。
えぇ。勉強しますとも。
それにしてもドラえもんトークでここまで盛り上がれるとは。
ツボでした。

ここの常連のバカっぷりが
私は好きなんだろう。
年も仕事も生きてきた環境も違う。

いつも連れより先に帰っていまいますが
それが出来るのもこの店の常連さんが
温かさを持っているから。

約束をして会うのではなく、
その場所に行くと誰かが居る。
そういう環境に人間は安らぎを感じるのだろう。
家庭がその一番プライベートな場の例。

私がSFCに行って落ちつくと感じるポイントもそこだろう。
行く時に、場所ではなく「人」に会うことを期待する。
その場にいるであろう人に(限定的ではない)。
人も目的となる場の構成要素なのだろうが。
ディズニーランドに行く時にその期待は起こり得ない。
図書館も。映画館も。
場に存在する人以外のコンテンツで、
本人がある程度満足するからいいのか。

私にとってSFCへ行くことの期待感が生まれるのは、
今まで築いてきた人間関係の蓄積が
その場に存在し続けていることが分かっているからか。

あれ。分からなくなってきたぞ。
ひとまず夢の世界へ出かけます。
[PR]
by t01075ni | 2005-05-23 21:51 | food/shop