にゅーとらる。


by t01075ni
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:works/edu( 8 )

[education]文化資本ね

教育という文化資本で、
お金儲けをするという考え方。

それが、根底にあったから、
あの時、しっくり来なかったのかな。
第一志望だと思っていた業界から、
必然的に引き離された。
(まー、実は、遅刻したんだけれど。。)
巡り巡って、良い結果なのだろう。
これ自体、自己正当化かもしれないけれど。

中に入って、ジレンマを感じながら
規制の中で、状況を知るよりも。
あらゆる人を訪ねて、聞いて、
利害関係なしに現地に赴く。
それで、知ることも可能。
むしろ、しがらみがなくて、better。

絶対に、この業界には帰ってきたい。
ただし、儲けることが目標ではなく、
良くなることを目標として。
そのためには、どういう状態が「良い」
と言えるのかを、考え続けることが必要。
日常に、それを組込み始めよう。
[PR]
by t01075ni | 2006-07-06 02:58 | works/edu

教育:幼稚園も義務教育

ONSENが世界共通語になりました。

読売新聞:幼稚園から義務教育、延長幅1〜2年にすると政府・与党が方針を固めた。2009年度以降の実現を目指すそうだ。
自民党文教制度調査会幹部は、昨今の児童・生徒の学力低下を背景に、「諸外国も義務教育期間を延ばす方向だ。日本も真剣に検討すべき時期にある」と主張している。諸外国では、例えば、英国は5歳から11年間を義務教育とし、2000年から5歳未満を対象に無償の保育学校を拡充。フランスも1989年から公立幼稚園を無償にしている。政府・与党は、今後、幼児教育をどういう形で義務教育に取り込むのか、調整を図ることにしている。
中央教育審議会(文部科学相の諮問機関、鳥居泰彦会長)では、05年1月にまとめた幼児教育に関する答申で、「幼小一貫教育の検討」を掲げた。政府・与党内には、このほか、〈1〉幼稚園の1〜2年保育を義務教育とする〈2〉義務教育の枠内で、「幼小一貫校」を創設し、普通の幼稚園か一貫校かを選べるようにする——などの案が浮上している。


幼稚園を義務教育に組込む以前に親たちを再教育して欲しいと思ってしまう。教育で学校と家庭がますます分離される世の中になりそうだ。学校に対しての親のお客様意識ね。そして、学校に行かせていれば大丈夫だろうと思う親の意識。一方で、学校では物足りなくて塾に行くのが当たり前だという意識。子どもの二極化。親も二極化。パソコンの検索でトップを占める言葉は性関連のものばかり。文科省、現実を見つめてくれ。表面上じゃなくもっと内部事情まで。

義務教育に盛り込んだから学力が向上するという方程式はどこにも存在しないし、子どもが学校でのみ学力が身に付くと思ったら大間違いだろう。法律変えるんだったら、もっと地域と家庭と学校が一緒になって頑張っていきましょう的なことを義務にしてしまえばいいのに。私もそんなに知ってるわけじゃないから、大きなことは言えないのが悔しい。やっぱり教育問題気になります。今年はきちんと見つめ、考え、何らかのアクションにまで落とし込みます。子どもはこれからの社会の財産ですね。
[PR]
by t01075ni | 2006-01-02 12:26 | works/edu

自己分析をしていたら

自己分析をしていたら、
ふと「人間もとはすべて同じ要素で構成されているのではないか」と思いました。
ながいしまとまってないですが。

d0028195_21503615.jpg


More
[PR]
by t01075ni | 2005-12-01 13:57 | works/edu

education:@ORF

SFC Open Research Forum 2005 11/22-23

いろんなシーズが転がってました。
聞いたセッションは以下。詳しくはのちほど。

◆13:00〜13:50「地域情報化」:國領 二郎

◆14:30-16:00 大学発ベンチャーの現状と今後の展望

More
[PR]
by t01075ni | 2005-11-22 20:46 | works/edu
Opne the Future 生きる力 活かす力
和田秀樹氏(精神科医)、藤原和博氏(杉並区立和田中学校校長) 対談

■なぜニートが増えるのか
■情報の扱い方
情報処理力、情報編集力
■錯覚はテレビから?
■世の中は複雑だ

More
[PR]
by t01075ni | 2005-11-20 14:16 | works/edu
業界講演会:オリエンタルランド
やっぱりBGMはDisneyなんですね。
ちょっとワクワク。

この企業を客(彼ら曰くゲスト)と違う視座から
考えるとは思ってなかった。
新鮮だけどどうしてもクリティカル視点で見てしまう。

More
[PR]
by t01075ni | 2005-11-17 23:11 | works/edu
氾濫するインターネット有害情報 子供たちのためにわたしたちが今できること
主催:日経プラスワン
セッション:
「家庭、学校、地域におけるネット利用と教育〜受け手のモラルとマナー〜」

More
[PR]
by t01075ni | 2005-09-30 23:58 | works/edu

memo:知識創造の「場」

一橋大学教授 野中郁次郎氏の考え。
何か発展して考えられそうだったのでメモ。

・物理的空間、仮想的空間、心理的空間の相互作用が作り出す意味合い
・外部であると同時に内部でもある存在の共有される場
・場が有機的、重層的に結びつくことで実質的な組織が形成される

More
[PR]
by t01075ni | 2005-02-04 15:40 | works/edu