にゅーとらる。


by t01075ni
カレンダー

<   2006年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

いまを生きる。

最近、答えのないことばかり考えていた。
堂々巡り。
ローテンション。

More
[PR]
by t01075ni | 2006-06-30 23:33 | diary

movie:DEATH NOTE前編

movie:DEATH NOTE

監督:金子修介
脚本:大石哲也
出演:藤原竜也・松山ケンイチ

松山ケンイチのキャラの幅広さに驚いた。
正義と思ってやったことが、周囲から悪と評価される。
それでも、正しいと信じ続ける。
大事なモノを犠牲にしてまで。

後編が11月公開なのが、にくい。
後編公開前に、DVD発売をするていう戦略なのだろう。
[PR]
by t01075ni | 2006-06-28 03:23 | movie/book/art

とびっちょ@江ノ島

d0028195_232687.jpg
生しらす丼。
んまかった。

おひる前。
「んー、授業でたくないなー」
「海がみたーい」
「いく??」

江ノ島へぶーん。
もう、こういうことできるのも
数える程なんだろうな。

遊び倒そう。
常識を逸脱しよう。
[PR]
by t01075ni | 2006-06-26 23:31 | food/shop
テディベアUSB
↑とにかく見てください。
[PR]
by t01075ni | 2006-06-24 12:43 | IT/mobile

diary:やるんなら

クオリティは、あげられるとこまであげたい。

学生だからね、て言葉は、
絶対にいわれたくない。

時間がかかっても、
多少苦しさが増えたとしても、
一緒に走ろう。

時間かけた分、
沢山の人が関わった分、
良くなる自信はあるから。

世の中にある作品は、
すべて人間が創ったもの。
こいつらとなら、
越えられない壁はない。
[PR]
by t01075ni | 2006-06-23 22:44 | diary

捧ぐ


もう少ししたら、巻き込もうと思っていたのに。
あなたを。
味のある存在だって、認められていたはずなのに。
もう、この想いは、現実にはならない。一生。

良い仲間。いっぱいいたでしょう。
でも、あなたが決めたんだよね。
もう、終わりにするって。
いままでと未来をてんびんにかけて。


そして、あなたの直前の想いに触れ、
頭の半分だけは、妙に納得した。

社会に伝えたい想いてのを、
既に、いろんな作品に落とし込んだのね。

仲間の誰かが、言った。
遺書も作品なんだ。

彼の、世界に対する想いや表現が
詰まっていた。どんな顔して書いたかも。

でも、もう生で声は届かない、てのを
どうやって咀嚼したんだろうか。

そして、世界は変わっていく、
共に、もっと新しい想いが生まれる。

あなたが、私に遺したことば。
すごいエネルギーの持ち主。

ならば、わたしは、それを全うしよう。
[PR]
by t01075ni | 2006-06-18 23:28 | diary

銀座をICタグで街歩き

街ネット班用?
東京ユビキタス計画
銀座地区実証実験。
主に、物流??

日経に載っていた記事は、
総務省が12月からICタグを使っての街歩きを
実験的に行うというものだった。
[PR]
by t01075ni | 2006-06-17 01:35 | IT/mobile

movi:花よりもなほ

movie:花よりもなほ
原案・監督・脚本:是枝裕和

ロゴの字体が好きだ。

人との交わりの中で、
心の奥底にある温かい部分を知る。
人は人で変わっていく。

場面は、全体的にベージュ系。
着物の色も、鮮やかではない。
役者の表情の少しの変化を引き立たせるには、
簡素な背景という要素もあるのかもしれない。

キム兄のキャラがたちすぎてた。。
[PR]
by t01075ni | 2006-06-15 17:26 | movie/book/art

おめでとう。

d0028195_11132755.jpg
ほんとうは、
いつも想っている。
心の中で。

ほんとうは、
言葉に出していたい。
惜しみなく。

いるだけで、
幸せなんだと。
その笑顔があるだけで。

反対の行動をとって。
いっぱい、かなしませたこと。
もう、子どもじゃない。

いつでも、
大人としての接し方を。
できるくせに。

つい、甘えてしまう。
あなたのまえでは。
それで、いいのかもしれない。

いつも、ありがとう。
おめでとう。
ずっと、守ってください。
[PR]
by t01075ni | 2006-06-14 11:12 | diary

やっぱり、

毎日が、最後の日。
 or
毎日がはじめの日。

て思って、生きていたい。
と、強く思う。


やることと、やりたいことの
時間の需給バランスが、とれていなくても。
[PR]
by t01075ni | 2006-06-11 10:25 | diary